無料相談・ご予約はこちら

インビザライン

インビザラインは見えない透明なマウスピースを使用する歯列の矯正歯科治療です。全世界で1000万人以上が利用している最も普及しているマウスピースによる矯正歯科治療です。
日本でも東京を初め全国でも人気の矯正歯科治療です。
見えないので他人からは気づかれず、また患者様ご自身で取り外しが可能なので、お食事や歯磨きの時に外していただけます。

インピザライン・システムなら、目立ちにくく、取り外しができるから…

思いっきり笑って笑顔に自信を!

Woman holding a blank sign

いつもの歯磨きで口腔内を衛生的に!

食べたいものを食べたい時に!

インビザラインの特徴

1. 透明なので見えない

インビザラインは、透明なアライナーというマウスピースを使用致します。

透明なので矯正治療している事は、周囲に気づかれません。

今まで歯列矯正装置が周囲に見えてしまうのを嫌って諦めていた方、結婚式や成人式などの晴れの日や就活や人と接する機会が多いお仕事の方に特におすすめです。

2. 取外しが自由で簡単

インビザラインのアライナーは患者さんご自身で簡単に取外しが自由にできます。
結婚式や成人式、就職活動の面接時に外せます。アナウンサーなど話す職業の方や楽器を吹かれる方にもおすすめです。

3. 衛生的(前磨き・食事の邪魔にならない)

インビザラインのアライナーはご自身で自由に取り外しが可能ですので、歯磨きなどブラッシングをする際の邪魔になることはありません。ワイヤーとブラケットを歯に装着した矯正歯科治療では取り外しが出来ないため歯磨きが困難でした。アライナーであればマウスピースを自由に取り外せますので、歯磨きでがしやすく虫歯や歯周病になりにくい利点がございます。

4. デジタル化

インビザラインはクリンチェックという専用のソフトで、理想の歯並び・咬合わせをシミュレーションいたします。

アライナーと呼ばれるマウスピースをはめていただく治療方法となっておりますので、患者様ご自身で取り換えていただくだけでどなたでも簡単に理想の歯並びになれます。

5. 来院回数が少ない

インビザラインのアライナーは、マウスピースを患者様ご自身で7~10日間ごとに交換していただきます。交換の度に来院いただくご心配はございません。
2~3ヵ月に一度、経過観察でチェックに来院いただくだけです。

6. 治療期間が短い可能性

インビザラインはクリンチェックという専用のソフトで歯の動かし方などをシミュレーションし、最適な治療計画で歯を動かします。
治療期間は抜歯をされない場合で1年~1年半程で、小臼歯を抜歯する場合でも約2年程と以前までワイヤーを使用した歯列矯正と比べて早い可能性があります。

7. 小臼歯を抜歯する場合にも対応

インビザラインは2015年夏にG6にグレード・アップし、マウスピース矯正の中で唯一小臼歯の抜歯が必要な場合にも対応しております。

インピザライン治療に関するQ&A

治療できる範囲は限られますか?

一般的な矯正装置と同様、治療の適用範囲に制限は設けておりません。但しドクターや医院の治療方針によって対応できる範囲が異なるため、詳しくはドクターへご相談ください。

治療期間はどれくらいですか?

治療期間はドクターの治療方針や治療計画等によって異なりますが、今のインビザラインですと、ワイヤー矯正治療とほとんど変わりません。

受診頻度はどのくらいかかりますか?

患者様にもよりますが、1~2ヶ月に1回の通院になります。